「バーメッド クララビュー®」は、新しいかたちをしたX線透過型のリード線付心電用電極です。カテーテル治療(アブレーションなど)、救急医療などでスピーディな検査・モニタリングを実現するために、デザインから見直しました。


ボディーポジション ・マッピング®

従来は、四肢・胸部で10個のバラバラだった電極とリード線を2つのセットに集約し、身体に沿うようにリード線上に電極を配置しました。このため、医療従事者は電極をよりスムーズに貼ることができます。また、「N」のアース電極(別表記「RF」「RL」)の位置を変更したことにより、貼りやすさが向上しました。尚、アース電極の位置変更による心電図波形への影響はありません。

リード線を2つのセットに集約したため、リード線同士が絡んでしまうことによるストレス軽減やノイズ低減も期待できます。

 

電極一つひとつに異なる色で電極位置を印字しているため、貼り間違いを防ぎます。
また、クララビュー®用アダプタとの接続部を2箇所に集約し、各接続部の色と形状を変えることで、誤接続を防止します。

 

 

プライベシーポリシー

Copyright Graphic Controls. All rights reserved | Graphic Controls は、NISSHAグループです。